静岡新聞NEWS

元プロ野球・聖沢さんら富士高で職業講話 夢できたら行動しよう

(2020/10/16 15:02)
夢を持つ大切さを伝える聖沢さん=富士市の富士高
夢を持つ大切さを伝える聖沢さん=富士市の富士高
楽天時代の聖沢さん
楽天時代の聖沢さん

 富士市の富士高は15日、1年生の総合探究学習の一環で、各界で活躍する人物を招いた職業講話を行った。多彩な職業の“先輩”が「答えのない問題に、いかにして向かうか」と題してこれまでの人生や思いを語った。
 同校は大学卒業後を考えるきっかけ作りに、例年は首都圏の企業訪問をしていたが、新型コロナウイルスの影響で変更した。教職員の知り合いを通じて元プロ野球選手やアクション俳優、演出家、クラリネット奏者ら7人を招いた。
 楽天で日本一を経験した元プロ野球選手で現アカデミーコーチの聖沢諒さんは映像でプレーを見せ、プロ選手になるまでの道のりを紹介した。強豪校ではない学校でプレーしてきた聖沢さんは「練習は課題の克服であり、時間をかける必要はない。自分で自分を育てられる」と話し、叱られた時に成長できる機会と捉える前向きな考え方の意義も強調した。「夢を持つことが大切。夢ができたら行動しよう」と伝えた。
 県内出身の演出家鈴木アラタさんは、エキストラや事務所マネジャーから裏方になった経緯を語り、「さまざまな経験が引き出しになる」と話した。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿