静岡新聞NEWS

サツマイモ収穫に汗 松崎高サイエンス部、耕作放棄地の再生へ

(2020/9/26 17:04)
熱心に収穫作業に取り組む生徒ら=西伊豆町仁科
熱心に収穫作業に取り組む生徒ら=西伊豆町仁科

 松崎町の松崎高サイエンス部がこのほど、西伊豆町の耕作放棄地を活用して栽培したサツマイモを収穫した。1、2年生7人が330平方メートルほどの畑で約3時間汗を流した。
 生徒らは昨年7月に畑を整備するための雑草の刈り込みから始め、熱心に栽培を続けてきた。サツマイモは西伊豆町の産地直売所「はんばた市場」に出荷するという。2年の高橋朝陽さん(16)は「地元の人々に味わってもらい、自分たちの活動を知ってもらいたい」と話した。
 同部は約5年前に耕作放棄地の再生を目的に農業を始め、これまでに野菜や麦なども栽培している。収穫した農産物をその場で味わえるよう、この日は畑にピザ釜も製作した。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿