静岡新聞NEWS

工場夜景、紅葉…四季の岳鉄と富士山 オリジナルラベルの水販売

(2020/9/20 09:41)
岳鉄の春夏秋冬を表現したオリジナルラベルのペットボトル=富士市の岳南電車吉原駅
岳鉄の春夏秋冬を表現したオリジナルラベルのペットボトル=富士市の岳南電車吉原駅

 富士市の岳南電車(通称・岳鉄)は19日、オリジナルラベルのペットボトル入りミネラルウオーター(150円)の販売を始めた。ラベルは四季の岳鉄と富士山をイメージした4種類。担当者は「四つの柄を集めて楽しんで」と話す。
 ラベルは地元デザイナーのよねやま梓さんが手掛け、全駅から富士山が見える岳鉄の特徴を表した。全種類で富士山と現役車両が描かれているが、季節によって車両の種類や富士山の様子が異なる。
 春は桜、秋は紅葉、冬は厳冬の町をデザインした。岳鉄名物の夜景電車を描いた夏は、工場夜景の中を1両だけ車内の電灯を消して走行する8000形と、富士山を登る登山者の明かりを表現した。
 ペットボトルは富士山麓の標高千メートルで採取された水を使用して関連会社が製造する。吉原駅や吉原本町駅、ネットストアなどで販売している。問い合わせは同社<電0545(53)5111>(平日午前9時~午後5時)へ。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿