静岡新聞NEWS

水中も芸術の秋 アートな海洋生物集合 伊豆・三津シーパラ

(2020/9/9 08:55)
芸術の秋をテーマに展示した「みとしー美術館水槽」=沼津市内浦長浜の伊豆・三津シーパラダイス
芸術の秋をテーマに展示した「みとしー美術館水槽」=沼津市内浦長浜の伊豆・三津シーパラダイス

 沼津市内浦長浜の伊豆・三津シーパラダイスで30日まで、「みとしー美術館水槽」を披露し、来館者が趣向を凝らした芸術の秋を楽しんでいる。水槽には彫像や絵画が置かれ、色や模様が特徴的な魚たちがアート作品のように泳いでいる。
 縦45センチ、横90センチ、奥行き45センチの水槽に、色や模様が鮮やかな魚など4~6種類を展示している。体の前半分が紫色で、後ろ半分が黄色の魚「バイカラードティーバック」、足に指輪のような青い線が入ったヤドカリ「ユビワサンゴヤドカリ」など、個性的な海洋生物が来園者の目を引いている。
 同館の担当者は「アーティスティックな魚たちを見て秋を感じてほしい」と話した。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿