静岡新聞NEWS

「あっ不審者」走って逃げろ 沼津・千本小児童が体験型防犯講座

(2020/9/8 12:30)
不審者から走って逃げる練習をする児童=沼津市の千本小
不審者から走って逃げる練習をする児童=沼津市の千本小

 沼津市の千本小は7日、犯罪に遭わないための知識や不審者から身を守る方法を学ぶ体験型防犯講座「あぶトレ」を同校で開いた。全校児童約60人が不審者と遭遇時の対応など実践を通して身に付けた。
 NPO法人県防犯アドバイザー協会の米山広三さん(78)らが講師を務めた。米山さんは「見つめてくる」「付いてくる」などと不審者の特徴を挙げた。人が誰もいなかったり、周囲が見えなかったりする場所は危険と指摘し、児童に避けるように注意を求めた。
 児童は実際に不審者に出くわしたときの対応の指導を受けた。話しかけられても「嫌です。行きません」などと断る練習や、走って逃げる訓練に臨んだ。2年の田中結優ちゃん(7)は「走って逃げるのが良いとわかった」と話した。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿