静岡新聞NEWS

濃厚接触、LINEで通知 松崎町がコロナ対応システム運用開始

(2020/9/7 08:35)
新型コロナウイルス感染拡大防止に向け、客にQRコードの読み取りを促す事業者=松崎町大沢
新型コロナウイルス感染拡大防止に向け、客にQRコードの読み取りを促す事業者=松崎町大沢

 松崎町は、無料通信アプリLINE(ライン)で新型コロナウイルス感染者との濃厚接触の可能性を知らせるシステム「まつざきほっとライン」の運用を始めた。感染拡大防止や客情報を把握する際の施設の負担軽減が狙いで、利用者と施設側の双方に活用を呼び掛けている。
 各施設のQRコードを読み取ると訪問履歴が記録され、感染者が同じ時間帯に利用していた場合に通知が届く。通知は「感染が判明した人が、あなたが登録した施設を利用していました」といった内容で、受け取った際は町や県賀茂保健所に連絡するよう求めている。
 対象は町内の公共施設や飲食店、小売店などで、QRコードは各施設が町ホームページで発行申請する。町は短くても年度末まで運用を継続するという。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿