静岡新聞NEWS

児童がピザ作り 移動販売の大塚さん、富士宮・井之頭小で体験会

(2020/8/28 10:00)
大塚さんの指導を受けながらピザ作りに挑戦する児童=富士宮市立井之頭小
大塚さんの指導を受けながらピザ作りに挑戦する児童=富士宮市立井之頭小

 富士宮市猪之頭地区に移住し、移動販売「朝霧高原あおぞらピッツァ」を営んでいる大塚祐介さんらが26日、キッチントレーラーで井之頭小を訪れ、ピザ焼き体験会を開いた。生活科の授業の一環。同小2、3年生計13人が本格的な薪(まき)窯焼きピザ作りに挑戦した。
 児童は学校敷地内の農園で育てた野菜を収穫した後、トレーラーに1人ずつ乗り込んだ。大塚さんの指導を受けてピザの生地を伸ばしたり、採れたて野菜をトッピングしたりして、トレーラーに積まれた薪窯で焼き上げた。出来上がったマルゲリータを給食とともに味わった。
 参加した児童は自分で焼き上げたピザを手に、「ちょっと熱かったけど楽しかった」「ピザがおいしくできて良かった」などと笑顔を見せた。
 大塚さんは脱サラ後、家族で神奈川県から猪之頭地区に移住し、2018年4月末に朝霧高原あおぞらピッツァを開業した。市内のスーパーや観光施設、キャンプ場などにトレーラーで出店し、本格的ナポリピザを提供している。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿