静岡新聞NEWS

世界に1匹? 角のあるカメ 河津「iZoo」4日から公開

(2020/7/4 08:10)
両まぶたの上に角のような突起があるクサガメ=河津町浜の動物園「iZoo」
両まぶたの上に角のような突起があるクサガメ=河津町浜の動物園「iZoo」

 河津町浜の動物園「iZoo(イズー)」に3日、両まぶたの上に角のような約1センチの突起が二つある珍しいクサガメが仲間入りした。同園は「角が生えたカメは世界でこの1匹だけでは」とし、4日から一般公開を始める。
 公開されるクサガメは甲長16センチ、重さ690グラムの雌で、10歳前後とみられる。2019年夏、富士市で釣りをしていた男性が見つけて捕獲、飼育していた。冬眠後も角が残っていたことから、「多くの人に見てもらいたい」と1日、男性が同園の運営会社に寄贈し、3日に仲間入りした。
 同園によると、角は、エックス線検査などの結果から、皮膚の角質が変化したとみられるという。同園の白輪剛史園長は「角が生えているのにも驚いたが、左右対になっているのがさらにびっくりした。遺伝的、病理学的観点から獣医師と調査を進めたい」と話した。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿