静岡新聞NEWS

エリザベスメロン収穫600個、鮮やかな黄色に 沼津・佐藤さんの畑で最盛期

(2020/6/28 08:29)
収穫期を迎えた鮮やかな黄色のエリザベスメロン=沼津市中沢田
収穫期を迎えた鮮やかな黄色のエリザベスメロン=沼津市中沢田

 沼津市中沢田の佐藤佑一さん(35)の畑で、特産のエリザベスメロンの収穫が最盛期を迎えている。
 高さ約50センチのビニールのトンネルの中で、直径15センチほどに育った露地物が鮮やかな黄色に色づいている。27日は家族3人で朝から一つ一つ丁寧につるを切り、約600個を収穫した。
 エリザベスメロンは香りが高いのが特徴。天候の影響を受けやすく、収穫期に雨が多いと水を吸いすぎて裂果してしまう。今年は5月の雨が少なめで気温も高かったため、大きさも数も例年以上の出来の良さという。
 佐藤さんは「収穫期が1カ月ほどと短いので、この時期ならではの味を楽しんでほしい」と話した。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿