静岡新聞NEWS

赤ちゃんに愛のメッセージ 伊豆箱根鉄道“広告ジャック”

(2020/5/28 08:33)
赤ちゃんへのメッセージをつづったポスター=三島市の伊豆箱根鉄道
赤ちゃんへのメッセージをつづったポスター=三島市の伊豆箱根鉄道

 赤ちゃんに愛のメッセージを伝える詩集「トツキトウカ」を発行するトツキトウカ静岡東部実行委員会は、伊豆箱根鉄道駿豆線を走行する3両車両の1編成を“広告ジャック”し、全ての中づりや窓上の車額スペースにメッセージや写真のポスターを掲載する。28日~6月14日に運行し、三島―修善寺を1日に10往復する。
 トツキトウカは2014年にスタート。妊娠中から1歳の誕生日を迎えるまでの子供を持つ両親、祖父母が寄せるメッセージを、毎年1冊の詩集にまとめている。感染拡大が続く新型コロナウイルス関連の暗いニュースが多い中、産まれてくる命を地域全体で歓迎し、温かな話題を共有しようと広告ジャックを実施した。
 車内に貼り出したのは、過去の冊子に掲載したメッセージと写真のポスター132枚。おなかの中で大きくなる子供の成長、ようやく授かった新たな命の喜びなど、さまざまな思いが込められた作品を紹介している。同委員会事務局を務める子育て支援グループ「ママとね」の中島あきこ代表は、「今こそ地域全体で子育てを盛り上げる雰囲気を作りたい」と話す。
 同委員会は2020年版トツキトウカの詩を7月末まで募集中。希望者は、ママとねのホームページから申し込む。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト