静岡新聞NEWS

バラ100種、丘陵彩る 伊豆・修善寺虹の郷、6月中旬まで見頃

(2020/5/27 08:19)
見頃を迎えた色とりどりのバラ=伊豆市の修善寺虹の郷
見頃を迎えた色とりどりのバラ=伊豆市の修善寺虹の郷

 伊豆市の観光施設「修善寺虹の郷」で色とりどりのバラが見頃を迎えている。見頃は6月中旬まで。
 広さ約6千平方メートルの庭園「ロイヤル・ローズ・ガーデン」に約100種類2300株が植えられている。赤や白、ピンクなどさまざまな色のバラが花壇やアーチを彩っている。庭園は丘陵地の地形を生かした造りで、さまざまな角度から花を楽しめる。
 新型コロナウイルスの感染拡大対策のため、営業時間を短縮し、来園者のマスク着用や県外客の来訪自粛を呼び掛けている。園内を巡る鉄道とバスは運休しているが、30、31の両日は鉄道の点検運行を行うため、見学や写真撮影が可能。
 問い合わせは同施設<電0558(72)7111>へ。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿