静岡新聞NEWS

プロ自転車「レバンテフジ」 選手8人、富士市長らを表敬訪問

(2020/3/20 14:49)
小長井市長(右端)に意気込みを語るレバンテフジ静岡の選手たち=富士市役所
小長井市長(右端)に意気込みを語るレバンテフジ静岡の選手たち=富士市役所

 富士市に拠点を置く地域密着型のプロサイクリングチーム「レバンテフジ静岡」の選手8人が19日、市役所に小長井義正市長を表敬訪問し、初シーズンに向けた意気込みを語った。チームは、4月中旬開幕予定の国内最高峰のシリーズ戦「Jプロツアー」に向け、伊豆の国市でチームキャンプを実施中。この日は富士市内のチーム拠点から富士山1周(約130キロ)を走破した後に選手と二戸康寛代表らがあいさつに訪れた。
 所属選手8人が勢ぞろいし、自己紹介をした。最年少メンバーの1人の海野晋作選手(18)=東京都八王子市出身=は「レースで活躍し、静岡県の走りやすい環境もPRしたい」と話し、最年長の佐野淳哉選手(38)=静岡市清水区=は「若い選手も多いので、まとめ役としていい走りをしたい」と意気込んだ。
 二戸代表からチームユニホームをプレゼントされた小長井市長は「存分にチームの名を全国にとどろかせて」とエールを送った。
 18日には伊豆の国市役所に小野登志子市長を表敬訪問した。選手8人が自己紹介し、「サイクリングを通じて地域に根付きたい」などと抱負を語った。小野市長にサイン入りジャージーを贈呈した。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト