静岡新聞NEWS

「京王5000系」乗車券セット 岳鉄など私鉄5社が発売 富士

(2020/3/15 08:51)
私鉄5社が連携した「京王初代5000系」の乗車券セット=14日午後、富士市の岳鉄本社
私鉄5社が連携した「京王初代5000系」の乗車券セット=14日午後、富士市の岳鉄本社

 名車としてファンも多い電車車両「京王初代5000系」を使用する富士市の岳南電車(通称岳鉄)など地方私鉄5社が初めてタッグを組み、各社の切符をそろえた乗車券セット(税込1800円)を企画した。15日から販売を開始する。
 参加したのは岳鉄と一畑電車(島根県)、銚子電鉄(千葉県)、わたらせ渓谷鉄道(群馬、栃木県)、富士急行(山梨県)の5社。京王電鉄(東京都)、伊予鉄道(愛媛県)、高松琴平電鉄(香川県)の協力も得た。
 セットはA4判、4ページの冊子型。表紙は京王電鉄を含めた6社の車両で飾り、中面に各社の車両の写真と硬券1~2枚ずつが配置されている。裏表紙は各社でデザインが異なり、それぞれが特色のある写真に解説を加えた。岳鉄は「岳南電車9000形」として活躍するオレンジ色の車両が富士山を背に走る写真と、車内外の改造したポイントなどを紹介する。同社販売分は400セット。吉原駅、吉原本町駅で販売する。
 岳鉄社員の竹村優一郎さん(25)が「各地のローカル鉄道を知るきっかけになれば」と企画し、各社に呼び掛けた。「5社それぞれのセットがある。各社の車両に乗って楽しんでほしい」と話す。
 京王初代5000系は京王電鉄が1963年から使用していた通勤型電車。製造された155両中、68両が地方に譲渡されている。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト