静岡新聞NEWS

特産川ノリ漁、今年は好調 松崎・那賀川の河口、水温低下が要因

(2020/2/20 08:03)
川底に着生した川ノリを収穫する地元住民=松崎町
川底に着生した川ノリを収穫する地元住民=松崎町

 近年、不漁が続く松崎町特産の川ノリ漁が今年は好調だ。町中心部を流れる那賀川の河口付近の川底には濃い緑色のスジアオノリが着生し連日、地元住民らが収穫している。
 19日午前9時半ごろ、川の水位が下がる干潮時刻に合わせて複数の住民らが川に入った。熊手のようなカキと呼ばれる道具を使い、ノリをからめ捕るように収穫作業を進めた。
 松崎川のり会の鈴木敬司さん(59)は今年の生育状況はここ数年で一番良いとし、「河川工事が減少し、水温が15度前後まで低下したことが要因ではないか」と分析。「不漁が続き河川環境を心配したが、久しぶりにノリ収穫できてホッとしている」と話した。
 収穫したノリは3回ほど水洗いしてから板に並べて天日干しすることで、豊かな香りが際立つという。川ノリ漁は2月下旬まで。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト