静岡新聞NEWS

東名富士料金所で強盗対処訓練 従業員ら手順確認

(2020/1/18 09:15)
強盗対応を確認する従業員=東名高速道富士料金所
強盗対応を確認する従業員=東名高速道富士料金所

 中日本高速道路富士保全・サービスセンターは17日、東名高速道富士料金所で防犯訓練を実施し、従業員らが強盗への対応や通報などの手順を確認した。
 訓練は、料金所ブースに近づいた男が現金を要求したとの想定。
 車から降りた犯人役が道を尋ねるふりをしてブースに近づくと、刃物を取り出してスタッフを脅した。スタッフは現金の一部をブースの外に投げて犯人の気をそらすと、窓を閉めて安全を確保した上で非常通報装置で事務室に通報。事務室に犯行状況や人着を伝えた。カラーボールの投てき訓練も行った。
 富士署の担当者は、犯人がブースに近づかないよう事前に警戒するよう注意を促した。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト