静岡新聞NEWS

ヤシの木も冬支度、石廊崎でこも掛け 南伊豆

(2019/12/5 08:15)
冬に備えたココスヤシのこも掛け作業=南伊豆町
冬に備えたココスヤシのこも掛け作業=南伊豆町

 伊豆半島最南端にある南伊豆町石廊崎周辺の県道沿いで4日、ココスヤシのこも掛け作業が行われた。
 冬場に吹き付ける強い西風からヤシの葉や新芽を守るため、毎年この時期に、こも掛けをしている。県道沿い約2キロに約300本植えられているココスヤシのうち、特に風が強い場所にある約50本にこも掛けをした。
 町が委託した造園業者が、高さ数メートルの木にはしごを掛け、葉にこもを巻き付け、冬支度を整えた。
 こもを外す作業は来年3月ごろに行われる。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト