静岡新聞NEWS

岳鉄沿線、季節感感じて 17日、卓上カレンダー発売

(2019/11/15 08:18)
創業以来、初めて制作した卓上カレンダー=富士市の岳南電車本社
創業以来、初めて制作した卓上カレンダー=富士市の岳南電車本社

 富士市の岳南電車(通称・岳鉄)は17日、同社初の卓上カレンダーと、9000形車両導入1周年を記念したグッズの販売を吉原駅、吉原本町駅で開始する。
 500個を用意した卓上カレンダー(税込500円)は月ごとに12種類の写真が楽しめる。沿線や電車の写真を撮影しているボランティアの国分義久さんが大半を提供した。表紙は岳南江尾駅の名月と電車、7月は吉原駅越しに、山小屋の明かりが光る富士山の夜景が写し出され、沿線の季節感が感じられる。
 9000形グッズは、昨年11月に創業70周年記念で導入した9000形車両を描いたタオルマフラー(同千円)と硬券の記念入場券(同150円、限定500枚)を販売する。
 17日午前9時からは、記念ツアーも開催し、吉原駅で9000形やその運転台での撮影会や、切符切り体験、車庫点検見学などを楽しめる。ツアーは予約制で先着40人。問い合わせは同社<電0545(53)5111>へ。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト