静岡新聞NEWS

魅力ある景観形成探る 伊豆の国市、官民連携しミーティング

(2019/10/18 09:27)
イーバイクの乗車を体験する参加者=伊豆の国市の小坂みかん共同農園
イーバイクの乗車を体験する参加者=伊豆の国市の小坂みかん共同農園

 伊豆の国市は17日、観光地エリア景観計画の策定に向けた地域景観ミーティングを市内で開いた。魅力的なまちづくりを目指し、官民が連携した景観の保全や活用策を検討した。
 ミーティングは伊豆長岡温泉周辺、韮山地区を中心とした歴史・文化、葛城山・城山・狩野川、イチゴを中心とした観光・農業の4エリアに分けて6月から行っている。葛城山・城山・狩野川エリアを対象とした同日は、行政や観光施設関係者ら約20人が参加し、小坂みかん共同農園などを視察した。
 参加者は農園関係者から歴史や特徴などの説明を受けたほか、同市の道の駅「伊豆のへそ」内に試乗・展示施設を構える世界的自転車ブランド「メリダ」の電動アシスト付き自転車「E―Bike(イーバイク)」の乗車を体験。実験的に農園内の坂道を走り、今後の展開を探った。
 参加者らの意見を踏まえて本年度内に計画を策定する。市観光課の担当者は「景観を守るだけでなく、民間の取り組みと連携できれば」と話した。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト