静岡新聞NEWS

七五三向け千歳飴準備 熱海・来宮神社

(2019/10/16 08:16)
千歳飴の袋詰めに励むみこ=熱海市の来宮神社
千歳飴の袋詰めに励むみこ=熱海市の来宮神社

 七五三参りのピークとなる11月に向け、熱海市の来宮神社で千歳飴(ちとせあめ)の袋詰め作業が続いている。
 神社境内にある参集殿では、みこが子どもたちの健やかな成長を願い、神社のシンボルとなっている「大楠」をデザインした袋に紅白の千歳飴を詰めている。今年は500袋を準備するという。
 神社によると、今年の七五三参りのピークは11月上旬から中旬にかけての週末となりそう。期間中は、市内外から例年並みの約700組の家族連れが訪れると見込んでいる。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト