静岡新聞NEWS

最後の運動会楽しく 20年3月閉園、富士・元吉原幼稚園

(2019/10/14 08:16)
元気よく練習の成果を披露する園児=富士市立元吉原幼稚園
元気よく練習の成果を披露する園児=富士市立元吉原幼稚園

 少子化で在籍園児がいなくなるため2020年3月に閉園する富士市立元吉原幼稚園で13日、最後の運動会が開かれた。年中、年長の4人が練習成果を元気いっぱいに披露した。卒園生や地元住民も参加し、閉園を惜しんだ。
 台風19号の影響で1日遅れの開催。快晴のもと、園児は竹で作った太鼓を軽快にたたき、息の合ったよさこい踊りで来場者を楽しませた。園児、卒園生、地元住民、保護者が一緒に取り組んだ玉入れでは、和気あいあいとゴールをめがけて玉を投げ入れた。
 開園から67年間で計4776人が卒園した。地元住民らが参加する運動会は同園の伝統になっている。
 年長の女児(4)は「(うんていを)たくさん練習して上手にできた」と喜んだ。卒園してから毎年運動会に参加している市立元吉原小4年の女子児童(10)は「プールや踊りの練習が好きだった。通っていた幼稚園がなくなるのは本当に残念」と話した。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト