静岡新聞NEWS

夏富士、来季の盛況祈願 小山で閉山式、今季登山者前年割れ

(2019/9/11 08:59)
東京五輪開催期間と重なる来年の登山シーズンの盛況を祈願した富士山須走口閉山式=小山町須走の冨士浅間神社
東京五輪開催期間と重なる来年の登山シーズンの盛況を祈願した富士山須走口閉山式=小山町須走の冨士浅間神社

 富士山の夏山シーズンが終わった10日、須走口の閉山式(小山町観光協会主催)が同町須走の冨士浅間神社で開かれた。町によると、須走口登山道を利用した登山者数は8月末時点で前年比約16%減。行政や観光関係者らが参列して神事を執り行い、来シーズンの盛況を祈願した。
 町の調査によると、開山日の7月10日から8月末までの須走口の登山者数(速報値)は2万7682人。9月の登山者数を加えると3万人程度となる見込みで、前年の3万6678人には届かない見通し。
 池谷晴一町長は要因として、山頂付近の石積み崩落の影響や天候不順、落石による死亡事故発生を挙げた。町も舞台になる東京五輪開催期間と重なる来年の登山シーズンに向けて「しっかりと対応したい」と強調した。
 池谷洋子町議会議長は「事故を検証し安全対策を万全にして来季を迎えたい」と話した。遭難事案の対応に当たった警察や消防の救助隊員にねぎらいの言葉を送った。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト