静岡新聞NEWS

御神木にしめ縄奉納、市民有志手掛ける 富士宮・村山浅間神社

(2019/7/8 09:10)
しめ縄を張ったイチョウの前で地域安全を祈願する参加者=富士宮市の村山浅間神社
しめ縄を張ったイチョウの前で地域安全を祈願する参加者=富士宮市の村山浅間神社

 夏山シーズンを間近に控え、富士宮市村山の世界遺産富士山構成資産・村山浅間神社で7日、しめ縄の奉納式典が開かれた。境内にそびえる御神木の大スギとイチョウに、市民有志らが手掛けた約15メートルのしめ縄2本を張り巡らした。
 6月末に市北部の白糸地区で生育したわらを編み込み、完成させた。参加者は協力して縄を運び、木の周囲にくくりつけた。紙垂(しで)を飾り付け、神木の前で地域の安全安心を祈願した。
 10日は富士山のお山開きの式典が同神社で開かれる。水ごり場でのみそぎ神事や、英国公使ラザフォード・オールコックが外国人として初めて富士登山をしたことにちなんだ同国大使館と地元児童生徒との交流会などを予定する。
 責任総代の寺田数夫さん(69)は「当日は護摩をたいて安全祈願する。事故のないように登山をしてもらいたい」と話した。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト