静岡新聞NEWS

油絵や水彩画など70点 松崎の愛好家ら出展

(2019/6/10 07:05)
個性豊かな絵画約70点が並ぶ会場=松崎町のギャラリー「海の駅丸平」
個性豊かな絵画約70点が並ぶ会場=松崎町のギャラリー「海の駅丸平」

 松崎町の絵画愛好家らでつくる「彩々会」による作品展が7月1日まで、同町松崎のギャラリー「海の駅丸平」で開かれている。
 メンバー5人が油絵や水彩画など約70点を出展した。あじさいやバラを描いた作品は色彩豊か。町内を流れる那賀川の風景画や猫の似顔絵など個性豊かな作品も来場者の人気を集めている。ギャラリーの出入り口付近に設置した100号の大作「風神」「雷神」は力強い表情で迫力がある。
 同会メンバーの阿部寛一さん(86)は「作品はどれも作者の世界観が表現されている。作品を鑑賞し、絵画を始めるきっかけにしてほしい」と話した。
 同ギャラリーの定休日は毎週火、水、木。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト