静岡新聞NEWS

平成から令和、2夜連続の改元花火大会 伊東

(2019/4/2 08:31)
静岡DCの伊東市イベントを掲載したパンフレット=伊東市役所
静岡DCの伊東市イベントを掲載したパンフレット=伊東市役所

 1日にスタートした大型観光企画「静岡デスティネーションキャンペーン(DC)」の伊東市実行委員会(会長・村田充康伊東観光協会専務理事)は、「平成」に幕を下ろす30日と、新元号「令和」の幕開けを告げる5月1日に2夜連続の花火大会を開催する。
 花火は両日とも午後8時半から約20分間。伊東港付近から約千発を打ち上げる。村田会長は「時代の節目に伊東ならではの花火大会を楽しんでほしい」と話す。当日は午前11時から午後8時まで、藤の広場で地魚や地場野菜を味わえるバーベキューも行う。花火は5日にも打ち上げる。
 そのほか期間中(4~6月)には、伊東自然歴史案内人会が市内菓子店などを日替わりで案内する和菓子ラリーや、熱海市と連携し、観光施設などを巡る「魅力探検スタンプラリー」など独自企画を実施する。
 小室山公園つつじ祭り(4月29~5月5日)、伊東祐親まつり(同18、19日)、サバーソニック&アジロックフェスティバル(6月1、2日)なども開催される。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト