静岡新聞NEWS

初島港堤防に海中世界 熱海出身の富岡さんが壁画

(2019/3/19 08:22)
富岡さんが描いた壁画=熱海市の初島港
富岡さんが描いた壁画=熱海市の初島港

 熱海市出身のアーティスト富岡美紀さん(東京都渋谷区)がこのほど、同市初島の初島港の堤防を“キャンバス”に壁画を制作した。カラフルな海の生き物などの姿が、島を訪れる観光客の注目を集めている。
 壁画は高さ約3メートル、幅約10メートル。年間を通じて多くの観光客が訪れる温暖な初島らしく、イルカや魚、花などリゾート感あふれる題材を描いた。
 大型観光誘客企画「静岡デスティネーションキャンペーン(DC)」に合わせ、初島区が同港の景観向上などを目指して富岡さんに制作を依頼した。
 作業を開始する前に島を巡り、島民らからも話を聞くなどして作品の構想を練ったという富岡さんは「島を訪れた人にとって、旅の思い出の一ページになればうれしい」と話している。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト