テレワークをカフェでいかが 焼津「ジッカ」働くママ応援

 緑に囲まれてくつろぎながらテレワークができるカフェ「Like zicca(ライクジッカ)」が今月、焼津市一色にオープンした。働きたいお母さん向けのパソコン講座なども企画し、「実家」のように利用者に元気を与える場所になることを目指す。

テレワークができるカフェとしてオープンしたライクジッカ=焼津市一色
テレワークができるカフェとしてオープンしたライクジッカ=焼津市一色

 造園業良知樹園の敷地内にあり、一歩外に出れば、季節の木々が並ぶ庭を散策できる。インターネット環境とコピー機を備え、カフェを貸し切って会議室としても利用できる。
 運営会社代表の勅使河原明子さん(56)=静岡市駿河区=が掲げるのは子育てママの復職、転職を支援するための拠点づくり。カフェのホームページで、パソコンスキルを身に付けるオンライン講座の動画を配信するほか、コロナ禍が落ち着いたら託児付きのセミナーをカフェで開催する予定。
 勅使河原さんは「子育て中のママにとって実家は本当に頼りになる。そんな存在を目指したい」と話す。
 耕作放棄地を活用した農業体験会や地場産品を販売するマルシェも定期開催する。次回のマルシェは28日午前10時~午後3時。問い合わせはライクジッカ∧電050(3709)0744∨へ。
 (焼津支局・尾原崇也)

いい茶0
メールマガジンを受信する >