パルちゃんのマンホール設置 JR清水駅・江尻口前

 サッカーJリーグ1部(J1)清水エスパルスの開幕戦を翌日に控えた26日、本拠地の静岡市清水区JR清水駅江尻口前にチームのマスコットキャラクター「パルちゃん」を描いたマンホールのふたが姿を現した。

JR清水駅前に新たに設置された「パルちゃんマンホール」=静岡市清水区
JR清水駅前に新たに設置された「パルちゃんマンホール」=静岡市清水区

 同市をホームタウンとするスポーツチームを支援する「フォッサ・サッカーのまち市民協議会」が市上下水道局と協力し設置した。マンホールには両目をつむった笑顔のパルちゃんと富士山が描かれ「エスパルスのある街 静岡」の一文が添えられている。ホームタウン清水の盛り上がりをさらに加速しようと企画した。
 同日はヘルメットをかぶったパルちゃんが作業に立ち会い、同局の職員が既存のふたと交換した。
 「パルちゃんマンホール」の設置は前年2月の同市葵区呉服町に続く第2弾。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0