静岡新聞NEWS

「選挙はスイミー」高校生へ冊子 静岡の学生「小さな1票、力に」

(2021/1/21 09:31)
高校生向け選挙啓発冊子を作成した大学生=静岡市役所静岡庁舎
高校生向け選挙啓発冊子を作成した大学生=静岡市役所静岡庁舎

 静岡市内の大学生が高校生向けの選挙啓発冊子「選挙トリセツ」を作成した。「選挙=スイミーである」と提唱し、海外絵本「スイミー」をモチーフにした文字で埋め尽くす表紙が特徴。同市選管が25日から市内高校に配布し、市ホームページでも公開する。
 小さな魚が密集し、巨大な魚のふりをして大きな魚を撃退する有名海外絵本のスイミー。静岡大と常葉大の学生6人で構成する編集委員は、市民一人一人の1票が大きな力になり得ることをスイミーになぞらえた。文字で埋め尽くされた表紙からはうっすらと魚が浮かび上がる。文章には選挙に行くことの大切さをつづった。2ページ目以降には、投票の流れや選挙の豆知識を掲載した。
 冊子は同市選管が毎年作成している。学生6人は昨年11月から計5回のワークショップを開き、自分たちのアイデアを盛り込んで完成させた。斬新な表紙を提案した常葉大2年の田京直紀さん(20)は「ありきたりでは見てもらえない。目を引くことを意識した」と意図を話した。
 同市では市議選(3月28日投開票)を控えるが、前回選の投票率は10代が29・2%、20代は20・4%と若者層の低さが目立った。静岡大2年の町田直人さん(20)は「選挙は堅くて難しいイメージ。この冊子だけで投票率は上がらないかもしれないが、選挙ってこんな感じと思ってくれれば、少しずつ変わるかもしれない」と話した。常葉大3年の西村美紅さん(20)は「自分たちのアイデアが形になったので、高校生に伝わったらうれしい」と期待した。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿