静岡新聞NEWS

節分準備「おにやらぼう」 コロナ収束願い込め 静岡浅間神社

(2021/1/15 12:50)
「おにやらぼう」を手際よく製作する婦人会員=静岡市葵区の静岡浅間神社
「おにやらぼう」を手際よく製作する婦人会員=静岡市葵区の静岡浅間神社

 静岡市葵区の静岡浅間神社で14日、節分祭で用いられる「おにやらぼう」の製作が行われた。ウメとネコヤナギの若枝を束ねた縁起物を、同神社敬神婦人会の会員約30人が約900本作り上げた。
 おにやらぼうは「鬼やらい(追払い)棒」がなまった呼び名で、玄関などに飾ると邪気を払い、福を招くと伝わる。疫病を鎮める効果もあるとされ、婦人会会員は新型コロナ禍の収束の願いを込め仕上げた。
 同神社の節分祭は豆をまき、おにやらぼうで戸を打つのが古くからの作法。完成品は16日から販売する。
 

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿