静岡新聞NEWS

コロナ差別解消へシトラスリボンプロジェクト 静岡・駿河区役所にツリー

(2021/1/7 16:22)
医療従事者へのメッセージカードやシトラス色のリボンが飾り付けられたツリー=静岡市の駿河区役所
医療従事者へのメッセージカードやシトラス色のリボンが飾り付けられたツリー=静岡市の駿河区役所

 静岡市駿河区民の有志団体「駿援隊」と駿河区役所職員の有志団体「スルガスマイル・プロジェクト」による「シトラスリボンプロジェクト」の展示が31日まで、同区役所で行われている。医療従事者へのメッセージカードや、シトラス(かんきつ類)色のリボンを飾り付けたツリー11本が並ぶ。
 同プロジェクトは、新型コロナウイルスに感染した人や医療従事者への差別、偏見を減らそうと全国に広がる愛媛県発の取り組み。
 ツリーは高さ約40センチから約2メートルまで大小さまざま。地元の小学生や来庁者が書いたカードには「いつもありがとうございます」「健康に気をつけて頑張って」など医療従事者に感謝や激励を伝える言葉が書かれている。
 駿援隊のメンバー芦川広子さん(60)は「取り組みを通じて、人を思いやる気持ちをもってもらえればうれしい」と話した。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿