静岡新聞NEWS

「島田の逸品」へアピール 最終選考会、商品への思いを熱心に

(2020/11/30 11:00)
事業者が商品の魅力をアピールした「島田の逸品」の最終選考会=島田市内
事業者が商品の魅力をアピールした「島田の逸品」の最終選考会=島田市内

 島田市が市の魅力発信や地場産品の販路拡大を目指して認定する「島田の逸品」の最終選考会がこのほど、市内で開かれた。本年度は過去最高の91点の応募があり、1次選考を通過した55点の出品者が商品に込めた思いを選考委員に直接アピールした。
 審査対象は一般部門45点、緑茶部門10点で、一般部門は木工製品やジェラート、みそ、ハチミツ、緑茶を生かした製品などバラエティー豊か。
 高校生や子育て中の女性、商工関係者ら12人の選考委員が各商品のブースを巡り、試食したり、説明を受けたりしながら「島田らしさ」「デザイン」「ストーリー性」などの項目で点数を付けた。アピール力も審査対象で、出品者は商品の特徴やターゲット、楽しみ方などを熱心に説明した。
 選考委員を務めた島田商業高1年の生徒は「今まで知らなかった名物を知ることができた。よく知る特産品にもアレンジが効いていて面白い」と話した。
 得点を基に15~20点を認定し、2月2日に発表する。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿