静岡新聞NEWS

業務用高級食材、家庭でいかが? いちまる(焼津市)がマルシェ

(2020/11/27 08:40)
マルシェに向けて準備するいちまるの社員ら=焼津市浜当目
マルシェに向けて準備するいちまるの社員ら=焼津市浜当目

 真空調理技術を生かして業務用高級食材の加工品を製造するいちまる(焼津市)は12月5、6両日、同市浜当目の食品工場で初のイベント「いちまるマルシェ」を開く。新型コロナウイルスの影響による宴会需要の低迷を機に、個人消費者向けの試食販売を工場の一角で開始。リピート客が増えたことから「焼津のにぎわいづくりに貢献したい」と準備を進めている。
 ローストビーフやビーフシチュー、豚バラ角煮など、「火を入れすぎない」技術で加工した肉料理の冷凍食品を試食、購入できる。同社が販売する家庭用ツナ缶も並ぶ。静岡、焼津両市内の企業による野菜などの販売、くじ引き、スタンプラリーも行う。
 試食販売を始めたのは「普段は接点のない近隣住民に、工場で何を作っているのか知ってほしい」との思いから。営業開発課の原田明課長代理(35)は「あまりに知られていないことにショックを受けた」と振り返る。続けるうちに住民からは「県外に住む家族にも食べさせてあげたい」との声が届くようになった。
 原田課長代理は「ホテルやレストランの味を手軽に楽しめる。クリスマスや正月に、家族で料理を囲んでもらえたらうれしい」と来場を呼び掛ける。両日とも午前9時~午後4時。入場無料。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿