静岡新聞NEWS

藤枝PRの入浴剤を無料配布、販売も バスクリンと連携

(2020/11/26 10:41)
中田主事がデザインを手掛けた藤枝市の魅力をPRする入浴剤=藤枝市役所
中田主事がデザインを手掛けた藤枝市の魅力をPRする入浴剤=藤枝市役所

 藤枝市は26日から、市内に工場のあるバスクリンと連携し、デザインをリニューアルした市プロモーション用入浴剤の無料配布や販売を開始する。
 「いい風呂の日」(11月26日)に合わせた企画。新しい包装デザインは市広報課の中田裕子主事(25)が手掛けた。パッケージにはフジの花などが描かれ、市の魅力などを紹介している。湯の色は乳紫色で、フジの花に包まれているような雰囲気を感じることができる。
 中田主事は「実際の湯の色に近くなるように仕上げ、癒やされるようなイメージを心掛けた」と話した。
 ホテルや旅館など市内15の宿泊施設利用者に対し、1人につき1包を無料配布する。玉露の里や物産館かしばや、市観光案内所などで販売する。1箱(5包入り)410円(税込み)。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿