静岡新聞NEWS

中高生、児童に実験披露 静岡科学館、学校からオンライン中継

(2020/11/23 11:45)
学校からの中継を見ながら実験を楽しむ子ども=静岡市駿河区の静岡科学館る・く・る
学校からの中継を見ながら実験を楽しむ子ども=静岡市駿河区の静岡科学館る・く・る

 子どもたちに科学の魅力に触れてもらうイベント「あつまれ!ふしぎひろば」が22日、静岡市駿河区の静岡科学館る・く・ると藤枝市の市産学官連携推進センターで開かれた。県中部の中学生や高校生がオンライン中継を通じて、両会場に集まった児童らに工作や実験を披露した。
 吉田町立吉田中科学部の生徒は、塩分濃度の異なる4色の食塩水を試験管に入れると、色が混ざらずに層ができる実験を同校からオンラインで中継。結果について「液体の密度の差が原因」と解説した。両会場の児童らは時折驚いた表情を見せながら、実験の様子に見入っていた。
 イベントは県中部の5市2町でつくる「しずおか中部連携中枢都市圏ビジョン」事業の一環。静岡農業高「いきものがかり」と静岡市立高科学部の生徒も参加した。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿