静岡新聞NEWS

駅前空間を「公園」化 島田でイルミネーション点灯

(2020/11/22 12:30)
道路を一部封鎖し、駅前広場や駐車場を自由に行き来できる空間となったイルミネーション会場=島田市のJR島田駅前
道路を一部封鎖し、駅前広場や駐車場を自由に行き来できる空間となったイルミネーション会場=島田市のJR島田駅前
中に入ることができるドーム型のイルミネーション
中に入ることができるドーム型のイルミネーション

 島田市は21日、JR島田駅北口前の広場などでイルミネーションの点灯式を行った。「パークイルミネーション」と題して駅前の車両通行を規制し、駅前広場と駐車場、駅前緑地(通称・サンカク公園)を一つの公園のように自由に行き来してもらう社会実験を行った。22、23日は日中に社会実験を行う。
 点灯式ではブラスバンドの演奏を合図に、ドーム型イルミネーションや周辺の通路、駅前緑地のクスノキの装飾などが一斉に光りを放った。道路に人工芝を敷いた空間には椅子が置かれ、来場者は駐車場内の飲食ブースを巡ったり、ドリンクを手にライトアップされた空間を歩いたりして幻想的な雰囲気を味わった。
 22、23日のイベントは午前10時~午後3時。コーヒーや食事、雑貨の販売、ワークショップなどを行う。両日は午前9時~午後5時に交通規制を行う。イルミネーションは2021年1月末まで継続する。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿