静岡新聞NEWS

茶どころ日本一 静大サークルが踊りでアピール、動画配信

(2020/11/16 08:52)
大型ビジョン前でPRを行う学生ら=15日午後、静岡市葵区の静岡東急スクエア前
大型ビジョン前でPRを行う学生ら=15日午後、静岡市葵区の静岡東急スクエア前

 日本一の茶どころ静岡を盛り上げようと、静岡大公認のよさこいサークル「お茶ノ子祭々12代目」は15日夜、作成したプロモーションビデオを動画投稿サイト「You Tube」で公開した。メンバーが同日、静岡市葵区の静岡東急スクエアの大型LEDビジョンでPR動画を放映し、公開をアピールした。
 プロモーションビデオは、新型コロナウイルスの感染拡大による相次ぐイベントの中止で演舞を披露する場を失った同サークルがお茶をテーマに地域を盛り上げようと作成した。県内の茶畑や観光名所10カ所以上を訪ねて地域住民を取材したり、現地で踊ったりした映像を動画にまとめた。
 代表の3年中村航己さん(21)は「コロナ禍で大変だったが、新たな目標を見つけてやり抜くことができて良かった」と笑顔を見せた。
 同ビジョンを運営するICA(富士市)の益木宏康代表は「地域の学生が思いを込めて作った映像。思いや夢を後押ししていけたら」と語った。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿