静岡新聞NEWS

静商高生、医療従事者や商店応援でパレード 静岡駅北口中心街

(2020/10/26 09:45)
パレードで練り歩く静岡商業高の生徒たち=静岡市葵区
パレードで練り歩く静岡商業高の生徒たち=静岡市葵区

 静岡市葵区の静岡商業高の生徒が25日、JR静岡駅北口の中心街でパレードとパフォーマンスを行った。新型コロナウイルスの影響を受ける医療従事者や商店街を応援するプロジェクトの一環。
 音楽部メンバーによるパレードの一団は目抜き通りを堂々と行進し、息の合った音色を響かせた。医療従事者への感謝のメッセージを添え、商店街の団結の思いを込めたデザインの横断幕も掲げた。
 チアリーディング部と応援団の生徒は各所でパフォーマンスを披露。はつらつとした演技で観衆の注目を集めた。活動の様子は写真共有アプリ「インスタグラム」でも配信した。
 プロジェクトは同校が例年携わってきた中心街活性化のイベント「おまちdeハロウィン」が感染症対策で中止となり、代替策として企画した。札の辻クロス(同区呉服町)の大型ビジョンでの動画放映、商店街でのポスター掲示なども行っている。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿