静岡新聞NEWS

「五和駅」93年間ありがとう 大井川鉄道が記念乗車券販売

(2020/10/24 09:45)
「合格駅」への改称を前に販売する五和駅の記念乗車券=島田市の大井川鉄道新金谷駅
「合格駅」への改称を前に販売する五和駅の記念乗車券=島田市の大井川鉄道新金谷駅

 大井川鉄道(本社・島田市)は11月12日に「合格駅」に改称予定の無人駅「五和駅」の記念乗車券を24日から限定販売する。運輸営業を開始した1927年以来93年間続いた駅へのねぎらいと、感謝の思いを込めた。
 通常取り扱いのない同駅の入場券と金谷、福用両駅からの片道乗車券の計3枚をシートにした。建物やホームをデザインしたクリアファイルとセットで千円。シートには開業や本線の電化、無人駅化など同駅にまつわる歴史も添えた。限定千セットを販売する。
 同社はJA大井川などが整備する複合施設「KADODE OOIGAWA」に直結する新駅・門出駅の開業に合わせて五和駅の改称を決定した。縁起のいい名前がそろう合格祈願スポットとして、手前の日切駅を含めた3駅を全国にアピールする方針だ。
 担当者は「五和駅は地域の足、玄関口として愛されてきた。合格駅になっても引き続き便利に使ってもらいたい」と話している。
 記念乗車券は新金谷駅前のプラザロコ売店などで販売する。問い合わせは同社<電0547(45)2230>へ。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿