静岡新聞NEWS

アサギマダラ、飛来の願いかなう 藤枝・朝比奈第一小、好物フジバカマ植栽

(2020/10/22 16:11)
児童が植えたフジバカマに飛来したアサギマダラ=藤枝市立朝比奈第一小
児童が植えたフジバカマに飛来したアサギマダラ=藤枝市立朝比奈第一小

 藤枝市岡部町新舟の朝比奈第一小に長距離を旅するチョウとして知られるアサギマダラが飛来し、児童や地元住民を楽しませている。少子高齢化が進む地域の新たな資源にしようと、児童が好物のフジバカマを中庭に植えたところ初めて飛んできた。
 4年生が昨年度、朝比奈地区を学習する中で人口が減少したり店が閉まったりする現状を知った。近くの玉露の里にアサギマダラが飛来し、観光客を喜ばせていることから、好んで集まるフジバカマの苗を今年6月に植えた。10月5日に初めて飛来が確認され、その後増え始めた。中には「日光 7・30」とマーキングされた個体もあった。児童は手に乗せるなどして毎日楽しく観察している。
 児童数の減少で本年度から3、4年生が複式学級になるなどしたため、地域の将来や観光資源などを児童が主体的に考えるようになったという。地元の魅力を紹介するマップも作成した。4年生の児童(10)は「本当に飛んできてくれてびっくりした。朝比奈に住んでくれる人が増えたらうれしい」と話した。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿