静岡新聞NEWS

お茶の楽しみ方発信 静岡駅北口地下広場に「しずチカ茶店」

(2020/10/17 08:45)
茶を活用したドリンクを提供する「しずチカ茶店 一茶Seasonal」=JR静岡駅北口地下広場
茶を活用したドリンクを提供する「しずチカ茶店 一茶Seasonal」=JR静岡駅北口地下広場

 静岡市と静岡茶商工業協同組合(市茶商)は16日、JR静岡駅北口地下広場に茶の情報発信拠点「しずチカ茶店 一茶Seasonal(シーズナル)」をオープンした。11月15日までの期間限定。
 同組合が運営する茶カフェ「喫茶一茶」のメニューを拡大し、隣接するスペースに静岡茶祖・聖一国師と市の関わりなど歴史を紹介したパネルを展示した。
 カフェは和紅茶や緑茶の炭酸割り、抹茶を使った飲料にアイスクリームをのせたフロートなど新たな茶の楽しみ方を提供する。午後5時からは茶を使ったアルコール飲料も扱う。
 開所式で田辺信宏市長は「まちに出て、静岡茶を楽しんで」とあいさつし、同組合の岩崎正樹理事長は「茶には美容や健康をサポートする効果がある」とPRした。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿