静岡新聞NEWS

12月に「まりこ登路々巡り」 静大学生ととろろ店、連携し計画

(2020/10/14 08:54)
「まりこ登路々巡り」について話し合う関係者=静岡市駿河区の駿府匠宿
「まりこ登路々巡り」について話し合う関係者=静岡市駿河区の駿府匠宿

 静岡市駿河区の「丸子活性しよう会」が静岡大学の学生や丸子のとろろ店と連携し、12月12~20日にイベント「まりこ登路々(とろろ)巡り」を計画している。12日、関係者が駿府匠宿に集まり、イベントの企画について話し合った。
 丸子名物のとろろと自然薯(じねんじょ)料理を味わってもらおうと開催する。参加者限定で陶芸品や伝統的な箸が当たるくじ引きなども計画している。イベントに参加するためのサービス券を11月15日から駿府匠宿で配布する。参加する老舗とろろ汁屋「丁子屋」14代目の柴山広行さん(42)は「地元の名産とろろを多くの人に知ってもらえたら」とイベントの意義を話す。
 丸子宿名物のとろろ汁や丁子屋は、6月に文化庁に認定された日本遺産「日本初『旅ブーム』を起こした弥次さん喜多さん、駿州の旅」の構成文化財。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿