静岡新聞NEWS

剣先は鍋…静岡おでんけん玉を商品化 静岡の小学生考案 

(2020/10/9 09:01)
商品化された静岡おでんけん玉「おでけん」
商品化された静岡おでんけん玉「おでけん」

 しずおか焼津信用金庫などが静岡市内の小学生から地場産品のデザインを募集した「しずおか夢デザインコンテスト2020」で、特別賞を受賞した静岡おでんけん玉「おでけん」がこのほど商品化された。
 井宮小6年の飯塚愛菜さんが考案した。大根やこんにゃく、黒はんぺんなどおでんの具材をあしらい、持ち手はちくわ、玉は卵、剣先部分は鍋になっている。デザイン性などが評価され、地元の試作品製作会社エクタス(同市駿河区)が製造を手掛けた。
 地場産品を取り扱うショッピングモール「しずパレ」で販売している。価格は6500円(税込み)。
 コンテストは2003年に始まり、受賞作品の商品化は3例目。「あったらいいな!こんな地場産品」をテーマにデザイン画を募った。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿