静岡新聞NEWS

30周年記念ヘッドマーク、井川線全列車に装着 大井川鉄道

(2020/10/4 17:17)
記念ヘッドマークを装着した列車=川根本町の千頭駅(大井川鉄道提供)
記念ヘッドマークを装着した列車=川根本町の千頭駅(大井川鉄道提供)

 大井川鉄道(本社・島田市)はこのほど、井川線で日本一の急勾配を上り下りする国内唯一の「アプト式鉄道」開業30周年を記念して、ヘッドマークを作製した。2日から、同線の全列車で装着を始め、年内まで運行する。
 川根本町観光商工課が事務局となる「南アルプスあぷとライン周辺地域誘客協議会」協力のもと、企画した。ヘッドマークは全3種類。井川線のマスコットキャラクター「アルル」と「プルル」や、アプト式電気機関車などをデザインした。
 ヘッドマーク企画に合わせて、井川線の乗車券や同線を含むフリーきっぷ購入者に特典も用意した。千頭駅、奥泉駅、井川駅の3駅で購入すると、アプト式鉄道の歯車や歯形レールを描いた特製マイバッグが配られる。2000枚を用意していて、無くなり次第終了となる。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿