静岡新聞NEWS

スイーツ開発へチーズ作り 工場視察、製造法体験 鈴木学園生

(2020/9/25 13:45)
チーズ作りを体験する生徒=静岡市葵区の「うしづまチーズ工場」
チーズ作りを体験する生徒=静岡市葵区の「うしづまチーズ工場」

 静岡市葵区の松坂屋静岡店と連携してチーズを使ったスイーツの開発に取り組む同区の鈴木学園中央調理製菓専門学校静岡校の2年生が24日、素材の提供元で同区の「うしづまチーズ工場」でチーズ作りについて理解を深めた。
 スイーツ開発は同校製菓衛生師科の2年生全員が関わっていて、代表の4人が同所を訪れた。松下正明オーナー(45)から製造方法やその工程について学んだ後、モッツァレラチーズ作りを体験した。チーズの元になる固形の「カード」を湯に入れて、しゃもじでかき混ぜながら形作る作業を行った。
 同校の生徒(19)は「お話を伺って、チーズ作りへの熱量を感じた。自分たちもスイーツ作りに情熱を注いでいきたい」と話した。同校は今後、試作品作りなどを重ねてチーズの日である11月11日から1週間、松坂屋静岡店で販売する。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿