静岡新聞NEWS

古民家改装「たかね広場和来」開所 中山間地発信の場へ 藤枝

(2020/9/23 14:07)
自宅の古民家を改装した「たかね広場和来」をオープンした能津さん(左)=藤枝市瀬戸ノ谷
自宅の古民家を改装した「たかね広場和来」をオープンした能津さん(左)=藤枝市瀬戸ノ谷

 藤枝市地域おこし協力隊の能津遊来さん(25)=静岡市清水区出身=がこのほど、自宅の古民家を改装した「たかね広場和来(わらい)」を藤枝市瀬戸ノ谷にオープンした。中山間地の情報発信や地域住民らの交流の場を目指す。
 自宅を開放して縁側に交流スペースを設け、原木シイタケを使ったおにぎりやリーフ茶、蔵田地区に伝わるヨモギをふんだんに使った餅「じゅるもち」などの地元特産品を販売する。観光情報パンフレットなども置いた。
 秋分の日に合わせ、22日は地域の高齢者らと協力して作ったおはぎも売り出し、サイクリストや住民らでにぎわった。能津さんは「施設名のようにみんなで輪になって笑い合う場所を目指したい。地元に残る名物を振る舞い、地域を知るきっかけになってくれれば」と話した。
 場所は藤枝市街地から大久保キャンプ場方面に向かう途中の県道沿い。蔵田観光駐車場や蔵田公民館の近く。9月中の開放日は未定で、10月以降は日、月、水曜の開放を予定している。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿