静岡新聞NEWS

「特殊詐欺に気をつけて」 静岡聖母幼稚園児、カード手作り

(2020/9/18 09:45)
イラストに色を塗ったり絵を描いたりしてポストカードを彩った園児ら=静岡市葵区の静岡聖母幼稚園(写真の一部を加工しています)
イラストに色を塗ったり絵を描いたりしてポストカードを彩った園児ら=静岡市葵区の静岡聖母幼稚園(写真の一部を加工しています)

 静岡市葵区の静岡聖母幼稚園の年中・年長児計約70人が17日、祖父母に特殊詐欺の警戒を呼び掛けるポストカードを作った。静岡中央署と静岡中央防犯協会による特殊詐欺被害防止対策の一環で、敬老の日(21日)に合わせて親と一緒に祖父母にプレゼントしてもらい、家族全体の危機意識向上を図る。
 同協会が被害防止の重点や、市非公式キャラクター「今川さん」のイラストを印刷したポストカードを用意した。子どもたちは同署生活安全課の署員から「おじいちゃんとおばあちゃんの大切なお金が狙われている」と説明を受け、イラストに色を塗ったり空白部分に祖父母の似顔絵を描いたりしてカードを彩った。祖父母と同居しているという男子児童(5)は「泥棒にだまされないでと言って渡す」と話した。
 同署によると、管内ではことし、8月末現在で12件の特殊詐欺事件が発生し、被害額は約1830万円に及ぶ。同課の大石勝宏生活安全係長は「プレゼントを機に家族で被害防止について話し合ってほしい」と期待する。
 ポストカードは葵区の全幼稚園、保育園、こども園に配布される予定。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿