静岡新聞NEWS

静岡市美術館開館10周年記念 ビール「あわい」限定販売

(2020/9/16 08:35)
芳醇な香りと爽やかな喉ごしが特徴のビール「あわい」=静岡市葵区の市美術館
芳醇な香りと爽やかな喉ごしが特徴のビール「あわい」=静岡市葵区の市美術館

 静岡市美術館(同市葵区)は15日、開館10周年を記念した数量限定のオリジナルビール「あわい」を館内カフェで販売開始した。市内のクラフトビール醸造所・アオイブリューイングとの共同企画で、芳醇(ほうじゅん)な香りと爽やかな喉ごしが楽しめる。1本(330ミリリットル)600円。
 「あわい」はケルシュ酵母を上面発酵させ、苦みを極力抑えて飲みやすい味わいに仕上げた。ボトルにもこだわり、美術館のロゴマークを手掛けたアートディレクター柿木原政広氏がラベルをデザインした。
 購入したビールの写真に「#しずびーる」「#しずび10周年」との文字を付け、写真投稿アプリ「インスタグラム」か会員制交流サイト「ツイッター」に投稿すると、ボトルのラベルステッカーと記念缶バッジがもらえる。担当者は「美術鑑賞した後、ビールを飲んで優雅なひとときを満喫してほしい」と述べた。
 記念ビールは館内カフェ以外にも市内の飲食店5カ所で提供している。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿