静岡新聞NEWS

優しい音色、図書館に響く 静岡東高・マンドリン部がコンサート

(2020/9/13 17:30)
マンドリンの音色が響き渡ったコンサート会場=静岡市葵区の市立中央図書館
マンドリンの音色が響き渡ったコンサート会場=静岡市葵区の市立中央図書館

 静岡市葵区の市立中央図書館は12日、静岡東高マンドリン部2年生17人によるライブラリーコンサートを開いた。読書嫌いが多い中高生に対し、図書館を訪れ書籍に触れる機会を生み出そうと企画した。演奏者は自分たちが推薦する本を紹介し、テーマやあらすじと共通する歌詞の楽曲を披露した。
 市内の高校生を招いたコンサートは今年で5回目。これまでは館内の一室を会場として用意していたが、今年は吹き抜け廊下で演奏し、図書館全体を“コンサート会場”として活用した。
 副部長の佐野帆乃香さんが同世代に読んでほしいと紹介した本は、切ない恋の物語を描いたいぬじゅんさんの小説「あの冬、なくした恋を探して」。運命の人に会いたくなると説明し、恋愛の難しさを歌ったOfficial髭男dismのヒット曲「Pretender」を演奏した。
 会場はマンドリンの優しい音色が響き渡り、多くの来場者を魅了した。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿