静岡新聞NEWS

三保松原「みほしるべ」カフェ、カップ図案決まる 販売開始

(2020/9/12 09:15)
羽衣伝説の天女がデザインされたコーヒーカップ=静岡市清水区の三保松原文化創造センター「みほしるべ」
羽衣伝説の天女がデザインされたコーヒーカップ=静岡市清水区の三保松原文化創造センター「みほしるべ」

 静岡市清水区の三保松原の魅力発信に努める首都圏の学生団体「三保HAGOROMOプロジェクトチーム」が行ったコーヒーカップデザインコンテストの優勝作品がこのほど決定し、12日から三保松原文化創造センター「みほしるべ」のカフェで販売される。羽衣伝説の天女と富士山、マツを盛り込み、明るい色合いで仕上げた京都市立芸術大3年の橋本梨生さん(22)の作品が選ばれた。
 39件の応募作品から1次選考で5作品に選定。7月に会員制交流サイト(SNS)などで投票を行い、約2200票が集まった。橋本さんの作品には約700票が寄せられた。新カップはみほしるべのカフェで提供されるコーヒーや紅茶、緑茶のカップに使用される。橋本さんは「自分のデザインが三保の地域貢献になればうれしい」と話した。みほしるべで来年3月まで全応募作品を展示している。
 コンテストを後援し、みほしるべのカフェ運営を担うOtonoの青木真咲社長は「コーヒーカップをSNSに上げるなど三保松原に関連した体験をしてもらうことで、三保松原の認知度向上や来訪者の増加につなげたい」と話した。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿