静岡新聞NEWS

「杢左衛門の大アカガシ」知って 静岡・水見色、住民が山道整備

(2020/9/7 09:02)
「杢左衛門の大アカガシ」=静岡市葵区水見色
「杢左衛門の大アカガシ」=静岡市葵区水見色
山道を整備する有志=静岡市葵区水見色
山道を整備する有志=静岡市葵区水見色

 静岡市葵区水見色の大山山頂で6日、地元に伝わる民話に登場する「杢左衛門(もくざえもん)の大アカガシ」を知ってもらおうと住民有志が周辺を整備した。7月ごろから山道整備に取り組み、水見色の名所として発信しようと力を入れている。
 アカガシの幹の直径は約2.6メートル、高さは約22.7メートルで、住民に語り継がれる神木。この日は、有志6人が山頂からアカガシ周辺までの山道に生い茂る草木を伐採した。急な斜面には、くいを打ち込んで階段を設置した。
 山道は、トレイルランイベントのコースとしても使われる予定。イベント実行委員長の中藤智さん(47)は「アカガシを多くの人に見に来てもらいたい。水見色に伝わる民話を後世まで残せるように発信していきたい」と語った。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿